レシピのドイツ語

レシピのドイツ語~果物(Obst)編

ドイツではフレッシュで美味しい果実がたくさん手に入ります。料理でも、野菜以外に果物を使うことが多いです☆

  • Ananas(f)・・・パイナップル
  • Apfel(f)・・・りんご
  • Banane(f)・・・バナナ
  • Blaubeere(f)・・・ブルーベリー
  • Brombeere(f)・・・黒いちご
  • Erdbeere(f)・・・いちご
  • Feuge(f)・・・いちじく
  • Granatapfel(m)・・・ざくろ
  • Himbeere(f)・・・きいちご
  • Kirsche(f)・・・さくらんぼ
  • Kiwi(m)・・・キウイ
  • Mandarine(f)・・・みかん
  • Mispel(f)・・・びわ
  • Orange(f)・・・オレンジ
  • Pfirsich(m)・・・もも
  • Pflaume(f)・・・プラム
  • Rosine(f)・・・レーズン、干しブドウ

<りんごについて>
ドイツ料理では、りんごはかなりヘビーユースされます。
ケーキに入れたりするだけではなく、
ペーストにしたり、グラタンに入れたり、スープに入れたり。。。

とはいえ、ドイツで手に入るりんごは、日本のりんごと違って原種に近いので、
酸っぱかったり小さかったりして、味がかなり違います。
日本でドイツ料理用にりんごを使うときは、あまり甘くない種類のりんごをおすすめします。
国光か紅玉など、あまり品種改良されていない種類のりんごの方が、料理には適しています。

IMG_1271

関連記事: