じゃがいも

じゃがいもとりんごのチーズグラタン

IMG_1312

りんごを入れた珍しいグラタンです。ドイツではAuflaufと呼びます。
シンプルですが、ナツメグの香りがいっぱいに広がり、
りんごの甘みと酸っぱさがまるでデザートのような感じを醸している、
今までにない味で、結構やみつきになります。

ホワイトソースの代わりに、生クリーム、牛乳、豆乳を使うこともできます。
生クリーム>牛乳>豆乳の順で味が濃い目になります。

小腹が空いたとき、重い肉料理の付け合わせに、
このレシピを覚えておくと重宝します☆

りんごが古くなってきて持て余したときなどにもおすすめ。

材料 2人分

じゃがいも メークィーン 中2個
りんご 2個
卵 2個
ホワイトソース 100ml
牛乳 100ml
とろけるチーズ 60g
ナツメグ 適量
塩 適量
コショウ 適量
バター 適量

所要時間
30分

難易度
普通

(1)じゃがいもの皮をむき、5~6mm厚に切って塩を入れたお湯の中で3~4分ほど火を通して水気を切っておく。
IMG_1290

(2)りんごの皮をむき、4等分して5mm程度のくしがたに切る。
IMG_1292

(3)オーブン用の耐熱皿にバターを塗る。
IMG_1294

(4)(1)のじゃがいもと、(2)のりんごを交互に並べていく。
IMG_1295

(5)卵、ホワイトソース、牛乳、ナツメグ、塩、コショウをボウルに入れてよく混ぜる。チーズの半分を最後に入れる。
IMG_1293

(6)(5)を(4)の中に注ぎ入れる。注ぎ終わったら、チーズの残りの半分を上にまぶす。
IMG_1300

(7)200℃のオーブンで約20分間焼く。表面に焦げ目ができてきたら出来上がり。
IMG_1310

* * *

ドイツ語のAuflaufは、こういうチーズを上にまぶしたグラタンのことですが、
甘いものに対しても使われます。
そして、とっても色々な種類・バリエーションがあります。

このじゃがいもとりんごのチーズグラタンは典型的なAuflaufで、
ドイツでもよく食べられているレシピです。

コツは、ナツメグをしっかり入れることです!
ナツメグあり・なしでは味が全く違いますので、必ず入れてくださいね!

IMG_1313

関連記事: