ドイツグルメお取り寄せ

有機ライ麦パンお取り寄せ:マイアーベアーのライ麦パン

IMG_1230

ドイツ料理を作り始めると、どうしても欲しくなるもの、
それがライ麦パンです!

ライ麦パンは、ドイツ特有のパンで、黒パンなどとも呼ばれたりします。
ここ最近日本でもドイツパン屋さんが増えてきて、
本格的なライ麦パンを焼いているところもたくさんありますね。

残念ながら私が住んでいる町にはドイツパン屋さんがないので、
通販で手に入るライ麦パンを購入してみました!

マイアーベアーというブランドのもので、なんと有機ライ麦です!

私が買ったのは3種類。

1種類目は、ヒマワリの種の「ゾンネンブルーメン」。
IMG_1214

ヒマワリの種の粒感の食感が楽しめる上に、ライ麦の酸味がほどよく抑えられているので、ライ麦初心者にはおすすめできる味です☆ そのまま軽くトーストして、バターをつけて食べるといいかもしれません。
IMG_1216

2種類目は、100%ライ麦でつくられた「プンパーニッケル」。
IMG_1219

これぞライ麦パンという黒い色と、ずっしりと穀類がつまったパンです。そのままで食べるよりも、バターをつけて生ハムを載せたり、カマンベールチーズをペーストふうに伸ばして食べた方が美味。
IMG_1222

3種類目は、同じく100%ライ麦ですが、粒が挽かれずそのままのこされた「フォルコーンブロート」。
IMG_1226

ライ麦パンらしさはしっかりキープしながら、食べやすい味になっていると思います。3種類の中では、一番使いやすいライ麦パンだと思います。
IMG_1229

ライ麦パンとよくマッチするのは、生ハム、かりっと焼いたベーコン、新鮮な野菜、チーズ(カマンベールがおすすめ!)などです。

特に、美味しい生ハムが手に入ったら、是非ライ麦パンと一緒に味わってください!
IMG_1341

IMG_1342

ライ麦パンは、薄く切って食べますが、1枚あたりが結構重量がありますので、一人で一度に食べられるのは2枚くらいだと思います。
外皮も胚芽もまるごと使用するので、ライ麦パンには、ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランス良く含まれています。
特に食物繊維が豊富で、2枚で成人女性に1日に必要とされ食物繊維の半分の量(約10g)が満たせます。

ドイツの冬は長くて野菜不足になりがちですが、ライ麦パンがあれば、冬場でもビタミンやミネラル、食物繊維をしっかり取ることができるのです! ライ麦パンは酸味があるしかたいので最初はとっつきにくいですが、慣れてくるとこれなしではいられないくらい好きになるパン(まるでドイツ人みたい!?)なのです。

関連記事: